もう怖くない個人情報流出

>

ショップに頼むのが確実か

最終的な判断は貴方自身で

費用や持っていく手間を考えると自分自身でセキュリティ対策をした方がお得のような気もします。
別項でも記載した通り、あくまでもやり方が分からないという方は例外ですが。
しかしそれではショップの存在意義が無くなってしまいます。

自分でセキュリティ対策を行う場合、ショップが行ってくれる対策同様セキュリティアプリの導入や端末による指紋認証などの設定になりますが前者の場合、無料から有料のものまで幅広く揃っておりどれを選ぶかという判断を強いられることになります。
有料か無料かと言われれば当然無料を安易に選んでしまいがちですが無料には無料なりのリスクが付き物です。
本当にそれでセキュリティ対策が万全になるのか少し考えてから決めましょう。

無料アプリに潜む危険

何故アプリ導入にリスクがあるのでしょうか。
それはスマートフォンの普及によりアプリの作成も意外と身近なものとなったという背景にあります。
しっかりとした企業が作ったアプリもあれば個人の趣味で作ったアプリまで製作者は様々。
そんな中にもやはり悪意を持ってアプリを作成している者もいる訳です。
誰もが飛びつきやすい無料のセキュリティ対策を謳ったアプリ。
これをインストールさせることで逆に端末からデータを抜き取ったり遠隔操作を可能にします。

このようなリスクから身を守る為に専門のショップがあると言っても過言ではありません。
勿論お金はかかりますが場所によっては独自のセキュリティ対策アプリやソフトを所持していることもありますからそのショップ自体が悪質でない限りはかえってこちらの方が安心出来ます。


TOPへ戻る